東京で20代後半~30代の大卒男性中心の社会人サークル

社会人サークル DOPA(ドーパ)
運営主体 | 個人情報保護方針
  1. 社会人サークルTOP
  2. 統計データ

統計データ

国勢調査の未婚率データ

1. 女性の未婚率の推移 (出典:国勢調査)

下記のグラフは、国勢調査による女性の未婚率のデータを示しています。なお、1970~2005年までは国勢調査のデータをそのまま利用していますが、2010年に関してはまだデータが発表されていないため、直近のトレンドを延長した予測値を表示しています。

このグラフによれば、2010年では、25~29歳の女性の未婚率は65%であることが分かります。

女性の未婚率推移のグラフ

2. 女性の未婚率データ詳細 (2010年度)

下記のグラフは、2010年の女性の未婚率を年代別に表示したものです。 ここで、便宜上、棒グラフ全体を100人とします。すると、25~29歳の未婚女性は65人であり、35~39才の未婚女性は23人です。つまり、女性が現状のまま意識を変えなければ、25~29歳の未婚女性のうち3人に1人は、37才前後でも未婚のままというのが国勢調査が示す現実です。

さらに、ここでの「25~29歳の未婚女性」には、現在恋人がいる方も含まれているため、現在恋人がいない女性に限定すると、37才で未婚の方の割合はもっと増えると思います。

「女性は、男性からアプローチされる20代のうちに勝負を決めるべきです」と、ドーパが訴えている理由もお分かり頂けるかと思います。女性の婚活は、チャンスを逃したら本当に厳しいです。そのため、ドーパなどの社会人サークルに継続して参加することで交流の機会を持つことが大切です。
お友達にもぜひこのことを教えてあげて下さい。

女性の未婚率データ詳細

交流パーティー参加者の年齢分布

1. 年齢分布

下記のグラフは、交流パーティーを主催する他社の会員データの年齢分布を示しています。

これによると、男性の参加者のピークは30才前後にあることが分かります。一方、女性のピークは33才前後にあります。本来、男性のピークが30才にあるならば、女性のピークは27才あたりにくるのが理想ですが、そうはなっていません。
つまり、この事実から「現代の女性は交流パーティー等へ参加する時期が平均して5~6才遅い」という結論になります。

更に、ドーパの予約状況を見ていると分かるのですが、20代後半~30代前半の男性は、20代後半のパーティーに参加する傾向があります。そのため、20代後半中心のパーティーでは女性が少なくなり、逆に30代前半のパーティーでは女性の方が多くなる傾向があります。この理由のために、男女比を調整する側も実は苦労しています。(^^;)

しかし、20代後半の男性のご予約がこれほど活発なのですから、20代の女性はぜひこのチャンスを逃さずに、社会人サークルなどに積極的に参加して交流の機会を持つことをお勧めいたします。

交流パーティーに参加する男女の年齢分布
社会人サークル サービス内容/料金
社会人サークルに今すぐ無料登録

楽しい交流が待っています!
ぜひお気軽にご登録ください。

社会人サークルにログイン
メールアドレス: パスワード: 次回からメールアドレスの入力を省略


パスワードをお忘れの方はこちら

うまく会員登録ができない方
 
20代女性へのメッセージ

30代女性へのメッセージ

スタッフブログ

インフォメーション